2010年12月9日木曜日

明日につながる「Gigi」デビュー

ワイン名は「Gigi」ジジ
「Gigi」は、フランス語などで「小さな女の子に対する愛称」で使われる言葉です。
小さなワイン工房のイメージキャラクターをデザインしている時に、スタッフの武井さんが小さな女の子に使われる「Gigi」の事をつぶやいたのがきっかけで、最終的にワイン名をジジに。
ラベルには、「小さな」工房のイメージキャラクターとして、葡萄の精のような小さな女の子がつるにぶら下がっている様子をデザインしたのものが採用されました。
そこには、
★地域に親しまれ愛されるワイン工房に成長したい
★未来に生きる子ども達に豊かな自然・環境を残したい
★葡萄の蔓のように手をつなぎ合い伸びていきたい

こんな思いと願いが込められています。企業組合百笑一喜のワインは、農産物としての商品でもあります。葡萄の生産者から醸造・販売と手をかけ育てられるワイン。手づくりのナチュラルさや温もりが伝わるようなワインに育ってほしいと願っています。そして、何よりこの取り組みによって、衰退していく葡萄の生産地や過疎化・高齢化などの課題が多い故郷に活気を取り戻したい、そんな思いがぎゅっと込められているのです。

2 件のコメント:

  1. 福岡市で、入手出来ますか。飲んでみたい。

    返信削除
  2. GigiはGisèle の愛称では?

    返信削除